(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

日: 2021年3月2日

物欲記念写真
2021.03/02 20:00

「【Amazon.co.jp限定】エルカミーノ:ブレイキング・バッド ムービー ブルーレイ&DVDセット(スペシャルボーナスディスク付)」が届いたので記念写真–ヴィンス・ギリガン/アーロン・ポール[BD][Blu-ray]

Amazonから、「【Amazon.co.jp限定】エルカミーノ:ブレイキング・バッド ムービー ブルーレイ&DVDセット(スペシャルボーナスディスク付) [Blu-ray]」が届いたので記念写真。※リンクはAmazon

「ブレイキング・バッド」のラストで逃げおおせたジェシーのその後を描いた後日談。
「〜THE MOVIE」とタイトルはついてるけど、北米で数日間だけ劇場公開されただけみたいなので、まぁNetflix配信作品と言ってしまって良い感じですな。

↓Amazon.co.jp限定版は特典をマスキングテープ止め。
2021-03-02-El Camino_Breaking_Bad_Movie-BD-1.JPG
2021-03-02-El Camino_Breaking_Bad_Movie-BD-2.JPG

↓で、こちらがジャケオモテ。右の紙ジャケがAmazon.co.jp限定特典の「スペシャルボーナスディスク」DVD。
2021-03-02-El Camino_Breaking_Bad_Movie-BD-3.JPG

↓ジャケウラ。有本欽隆が亡くなった後の作品なので、マイクの吹替は後任の菅生隆之が。
2021-03-02-El Camino_Breaking_Bad_Movie-BD-4.JPG

↓レーベル。右がBD、左がDVD。
2021-03-02-El Camino_Breaking_Bad_Movie-BD-5.JPG

↓「スペシャルボーナスディスク」DVD。
2021-03-02-El Camino_Breaking_Bad_Movie-BD-6.JPG

で、「スペシャルボーナスディスク」、収録時間約10分でしかもDVDかぁぁぁ、、、いずれ廉価盤より安い値段で投げ売られたりするんだろうなぁ、、、とか色々思いつつAmazon限定版を購入したけど、ウォルターが出演したシーンのNGが結構入ってて、総尺は短いけど満足度はまずまずだった。



<BD収録特典>(計 約79分) ★Blu-rayのみの特典
 ★ヴィンス・ギリガンとアーロン・ポールによる音声解説
 ●スーパーコメンタリー! キャストと製作スタッフによる音声解説
 ●「エルカミーノ」ができるまで
 ★未公開シーン(5種)
 ★絵コンテと映像の比較(3種)
 ●プロモーション映像(7種)
 ●VFX&CGIメイキング(2種)

<DVD収録特典>(計 約42分)
 ●スーパーコメンタリー! キャストと製作スタッフによる音声解説
 ●「エルカミーノ」ができるまで
 ●プロモーション映像(7種)
 ●VFX&CGIメイキング(2種)

<Amazon.co.jp限定特典DVD「スペシャルボーナスディスク」>(計 10分7秒)
 ●NGシーン
 ●未公開シーン:逃走
 ●未公開シーン:何も知らない



<訂正:BD・DVD収録内容の記載に誤りがありましたのでお詫びして訂正いたします。>


<関連リンク>
・「ブレイキング・バッド ブルーレイBOX 全巻セット復刻版」が届いたので記念写真
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=6103
・ブルーレイ/DVDソフト フォトレビュー記事リンク集
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=6867
・録画地獄:[ブルーレイ新譜]カテゴリー
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?cat=13

続きを読む
アニメ
2021.03/02 8:00

出崎統–TVシリーズ「あしたのジョー」4Kリマスター版は明日3/3深夜からWOWOWプライム・WOWOW 4K(ピュア4K放送)でスタート–“現存する貴重な 35mm オリジナルネガ(一部16mm)全79話分を4Kスキャニング”


「あしたのジョー」4Kリマスター版はWOWOWプライム・WOWOW 4Kで明日3/3深夜スタート。
https://www.wowow.co.jp/detail/064048

WOWOWでは、名作ボクシングアニメ「あしたのジョー」(1970年~1971年)を本邦初公開の4Kリマスター版として2021年3月から全79話放送する。
原作は、世代を問わず今でも根強い人気を誇る、作・高森朝雄(梶原一騎)、画・ちばてつやによる不朽のボクシング漫画。1968年1月1日号から連載が始まり、連載中から実写映画化、舞台化などさまざまなメディアで表現された。中でも出崎統監督による2度のTVアニメ化は鮮烈なイメージを印象づけた。
今回の放送では、現存する貴重な 35mm オリジナルネガ(一部16mm)全79話分を4Kスキャニングし、徹底的なレストア(修復)が施されたまったく新しい 4Kニューマスターを使用。誰も観たことのない高精細&色鮮やかな驚異の映像で名作が蘇る。

現在とは世相や時代背景こそ異なるが、ジョーが示した、挑み燃焼する魂は、美しい4Kリマスター版となっても共感を呼び続けることだろう。

<あらすじ>
東京の片隅、泪橋を渡ると広がる下町・通称”ドヤ街”に、ある日ひとりの少年・矢吹丈が訪れる。ヤクザに絡まれていた少女・サチを助ける丈を目撃した拳闘狂の丹下段平は、その強さに惚れ込みボクサーへの道を勧める。丈はそれを一蹴するが、慈善家の財閥令嬢・白木葉子をだましたことで少年院に送られてしまい……。後のライバル・力石徹との出会いによってボクシングへの熱意に火がついた丈は、丹下段平の特訓を受けることを決意。かくして伝説となる闘いの日々が始まったのだった。

ということで、1967年から放送された出崎統監督のTVアニメ、「あしたのジョー」が4Kリマスター版で放送。


放送は明日2021.3/3から毎週水曜日 25:00~27:00 WOWOWプライム・WOWOW 4Kで4話連続放送。全79話。
※WOWOW 4Kではピュア4K放送

原作:高森朝雄(梶原一騎)、ちばてつや
作画監督:杉野昭夫、金山明博、荒木伸吾
チーフ・ディレクター:出崎統
声の出演:あおい輝彦、藤岡重慶、仲村秀生、西沢和子、恵比寿まさ子、西尾徳、小沢友誉、白石冬美、牛崎敬子、増岡弘、肝付兼太、嶋俊介、八奈見乗児、広川太一郎 ほか


<50周年記念期間限定「あしたのジョー」全79話予告を大公開!⑤「カーロス編」>

ナレに力入り過ぎな「ジョー」の予告みてると、ガンリキ佐橋のモノマネを思い出してしまう(笑)


前回全話通しで観たのが2010年のカートゥーンネットワークのHD放送だったから、大体10年ぶりの通し観賞。

ウチは、録画モードどうしようかなぁ。
4K長時間モード、3倍くらいまで自然画はDRと見分け付かない場面が多いけど、アニメの場合は試した事なくて見当も付かない(笑)


<関連リンク>
このほか、2021年3月の気になる番組はこちら↓
・2021年03月の地上波とBSデジタルの気になる番組
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=22185

続きを読む