TV番組
2019.12/10 8:00

「たけしのこれがホントのニッポン芸能史「グルメバラエティー特集!」」は明日12/11夜 NHK BSプレミアムで–ビートたけし/所ジョージ/服部幸應/石塚英彦/ギャル曽根/片山千恵子


「たけしのこれがホントのニッポン芸能史「グルメバラエティー特集!」」はNHK BSプレミアムで明日12/11放送。
https://www4.nhk.or.jp/P4512/x/2019-12-11/10/22353/2040694/

今回のテーマは「グルメバラエティー」。グルメが常にテレビ界に君臨してきたその訳とは?あの「鉄人たち」の貴重映像&エピソードも!「食リポ」達人の秘技大公開!



ビートたけしが独自の視点で日本の芸能史を語り尽くすシリーズ第20弾。テレビ放送史において常に視聴率を稼ぎ続けてきた料理・グルメ番組。一体、どのようにスタートし「グルメバラエティ-」へと進化していったのか。味や香りはテレビでは伝わらないはずなのに見てしまうのはなぜ?食リポの表現技術の粋を彦摩呂が大公開!ラーメンで視聴率を追い求めてきたテレビマンたちの苦闘の歴史も紹介する。「きょうの料理」貴重映像も。

ということで、忘れた頃に新作が来る「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」、今回はグルメバラエティーを特集。


放送は明日2019.12/11 21:00~22:30 NHK BSプレミアムで。

出演:ビートたけし、所ジョージ、服部幸應、石塚英彦、ギャル曽根、片山千恵子


日本の番組じゃ無いけど、「世界の料理ショー」には触れないかなぁ?
いままで観た事あるグルメバラエティの中で一番好きなんだけど。
あれ、今ならグラハム・カーがつくる料理のレシピブックのマガジンと、本編DVDをセットにしたDVDマガジン出しても良さそうな感じ。
毎回とんでもない量のバター使うから、ヘルシー志向な現代にはまったくあわないけど(笑)

あと、グルメバラエティっていうより街ブラ番組に多いけど、出演者がなにか食べるときに足してる「シャク」ってSEがキライなんだけど、あれなんとかしてもらえないだろか、、、。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4442462421972381"
data-ad-slot="1217334767">

このほか、2019年12月の気になる番組はこちら↓
・2019年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=18544

続きを読む
物欲記念写真
2019.12/09 8:00

最近買ったもの記念写真(2019.12/09)–BD「ターミネーター3」/ポランスキーHD DVD「オリバー・ツイスト」/DVD「ブラックホーク・ダウン コレクターズ・ボックス」


最近買ったものをまとめて記念写真。


まず、廉価待ちしてたけど、待てど暮らせど廉価盤が出ないどころか在庫切れで微妙にプレ値になっていたりもしたBlu-rayの「ターミネーター3」。
新作の公開にあわせて再プレスでもかかったのか、各ショップで新品が買える様になっていたので、ついに観念して購入。

↓ジャケオモテ。
2019-12-09-TERMINATOR3_BD-01.JPG

↓ジャケウラ。映像特典欄がオレンジバックに赤文字で、嫌がらせのように見にくい!
2019-12-09-TERMINATOR3_BD-02.JPG

↓レーベルとチャプター表。
2019-12-09-TERMINATOR3_BD-03.JPG

観比べたりはしてないけど、DVD「プレミアム・エディション」と同じ特典が収録されている模様。


次。
こちらは一向にBlu-ray化してもらえない、ロマン・ポランスキー監督版「オリバー・ツイスト」のHD DVD。中古550円。
初めてHD DVDソフト買ったよ(笑)

↓ジャケオモテ。HD DVDの赤ケースではなく、DVD用のトールケースを採用した模様。(中古なので入れ替えられてる可能性もあるけど)
2019-12-09-Oliver_Twist_HDDVD-01.JPG

↓ジャケウラ。DVDの「プレミアム・エディション」に入ってる特典はごっそり削られ、こちらのHD DVDは予告編とプロフィールのみ。
2019-12-09-Oliver_Twist_HDDVD-02.JPG

↓レーベルとチャプター表。ケースはスモークブラック。
2019-12-09-Oliver_Twist_HDDVD-03.JPG

↓DVDのプレミアム・エディション(左)と一緒に。
2019-12-09-Oliver_Twist_HDDVD-04.JPG

で、今のところウチにはHD DVDの再生環境が無いので、そのうち再生専用機かレコーダーか、あるいはPC用ドライブでも買って、観る事にしよう。つうかBD出して欲しい、、、。


最後にこちら。DVDの「ブラックホーク ダウン コレクターズ・ボックス」。

↓BOXオモテ。赤いオビは、ほぼグルッと一周巻き付ける感じの形。
2019-12-09-BLACKHAWKDOWN-DVD_CE-01.JPG

↓ウラ。全面オビ。
2019-12-09-BLACKHAWKDOWN-DVD_CE-02.JPG

↓インナーケース背。オビがあるのでこのままでは取り出せず。
2019-12-09-BLACKHAWKDOWN-DVD_CE-03.JPG

↓で、そのオビを展開するとこのとおり。インナーケースの取り出し口だけ開いた袋を自作する自分としては、1枚目の写真のようにBOXのタイトルが見えるように帯を巻いていると取り出せないので、仕方なくBOXのオモテにオビの仕様欄が来るように巻き付けるハメに。
2019-12-09-BLACKHAWKDOWN-DVD_CE-04.JPG

↓デジパックとブックレット。
2019-12-09-BLACKHAWKDOWN-DVD_CE-05.JPG
2019-12-09-BLACKHAWKDOWN-DVD_CE-06.JPG
2019-12-09-BLACKHAWKDOWN-DVD_CE-07.JPG

この映画のソフトを買うのは今回が初めてで、1月に発売される「TV吹替初収録特別版 4K Ultra HD+ブルーレイ」には、特典類何にも無しになる様なので、ならば過去の特典が収録された盤を買わなくてはと購入。

3年位前に出た「エクステンデッド・カットBlu-ray」は、どうやら3本のコメンタリーがオミットされたようだし、特典ディスクは結局DVDで、この「コレクターズ・ボックス」DVDと同じものが付いてくる様なのでこちらを。

帯付きで比較的状態の良い中古だったけど、1000円でおつりが来たので、UHDの別売り特典ディスクみたいなものだと考えれば超お買い得だった。


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4442462421972381"
data-ad-slot="1217334767">

・ブルーレイ/DVDソフト フォトレビュー記事リンク集
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=6867
・録画地獄:[ブルーレイ新譜]カテゴリー
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?cat=13

続きを読む