日別: 2019年12月14日

TV番組
2019.12/14 8:00

「松本清張 ニッポンの謎に挑む」は明日12/15夜 BSフジで–阿刀田高/山本一力/郷原宏/みうらじゅん/松岡正剛/五木寛之/”戦後の推理小説に変革をもたらした作家・松本清張。生誕110年の節目に、不世出の国民作家の全貌に迫る。”

「<BSフジサンデースペシャル>松本清張 ニッポンの謎に挑む」はBSフジで明日12/15放送。
http://www.bsfuji.tv/matsumotoseicho/pub/index.html

戦後の推理小説に変革をもたらした作家・松本清張。生誕110年の節目に、不世出の国民作家の全貌に迫る。

戦後の推理小説に変革をもたらし、さまざまなジャンルで縦横無尽に執筆を行った松本清張。社会派推理小説にとどまらず、ノンフィクションや古代史などにも挑戦した彼は、まさに昭和の時代が産み育てた作家と言える。 高度経済成長、占領下日本の光と闇、邪馬台国ブームに沸いた歴史の深層。番組では、松本清張が描いた作品世界と昭和という時代を辿りながら、各界を代表する松本清張ファンがその魅力を大いに語る。

ということで、BSフジが松本清張の特番を。


放送は明日2019.12/15 18:00~19:55 BSフジで。

スタジオ出演:阿刀田高(作家)、山本一力(作家)、郷原宏(文芸評論家)
VTR出演:みうらじゅん(イラストレーターなど)、松岡正剛(編集者・著述家)、五木寛之(作家) ほか


このほか、2019年12月の気になる番組はこちら↓
・2019年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=18544

続きを読む
ドラマ
2019.12/14 8:00

萩原健一「冠婚葬祭部長」は、明日12/5 CS TBSチャンネル2で全話一挙放送–浅田美代子/段田安則/石倉三郎/あめくみちこ/三浦理恵子/中村あずさ/遠藤久美子/篠原友紀/津川雅彦//「ラストバラードは君に」などショーケン出演作も放送

「冠婚葬祭部長」は、CS TBSチャンネル2で明日12/5全話一挙放送。
https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d3083/

萩原健一が平凡なサラリーマンに扮し、“冠婚葬祭部”と呼ばれる会社組織の縁の下で奮闘する連続ドラマ。最高視聴率20.7%を記録した大ヒット作!萩原演じる小山田竜平は、ハウジング大手企業の営業という華々しい前線で長年活躍し、めざましい業績を上げてきた。しかしそんな彼が、たった1枚の辞令で誰もが敬遠する“冠婚葬祭部”(業務部)に配転される。勝手の違いや、上役・部下との反目を乗り越えて、竜平は極めて日常的で雑多な案件に体当たりで取り組んでいく…。1995年に発生した阪神・淡路大震災の翌年、復興の願いも込めて制作された本作は、震災の跡地を自転車で走る萩原の姿からスタートする。浅田美代子、段田安則、石倉三郎、津川雅彦ら豪華俳優が共演。萩原による主題歌「泣けるわけがないだろう」も必聴!



【ストーリー】

阪神・淡路大震災から1年。ハウジング大手「明成ホーム」の“神戸復興プロジェクトルーム”室長として、1年間の単身赴任にもめげず、めざましい業績を上げてきた小山田竜平(萩原健一)が、ついに本社に戻る日が来た。トップセールスマンとして活躍してきた彼は、当然本社の営業部長に迎えられるものと噂されていた。しかし、竜平を待っていたのは桜田専務(津川雅彦)から直々に手渡された「本社業務部長代理」の辞令だった。一筋縄ではいきそうもない業務部の面々とともに、竜平の奮闘の日々が始まる!“冠婚葬祭部長”と揶揄(やゆ)されながらもさまざまなトラブルと向き合う中、竜平は人の心の機微に触れ、冠婚葬祭部長職の素晴らしさ、大切さに目覚めていく。

ということで、1996年に放送されたショーケン主演のドラマ「冠婚葬祭部長」がTBSチャンネル2に。今回がCS初放送とのこと。


放送は明日2019.12/15 午前11:50~21:50 CS TBSチャンネル2で全12話一挙放送。
現在予定されているリピート放送は、12/30 12:50から全話一挙再放送。

脚本:清水有生
ディレクター・監督:浅生憲章、森山亨、戸高正啓、田澤保之
主題歌:萩原健一「泣けるわけがないだろう」
出演:萩原健一、浅田美代子、段田安則、石倉三郎、あめくみちこ、三浦理恵子、春田純一、池田有希子、夏川さつき、小田茜、中村あずさ、遠藤久美子、篠原友紀、津川雅彦 ほか

なお、この番組の直前12/15 午前11:00からは、1996年当時に放送された事前番組「「冠婚葬祭部長」OA直前マル秘舞台裏のすべて」のリピート放送も。(再:12/30 12:00~)


そのほかTBSチャンネルでは、「ショーケンFOREVER 追悼・萩原健一」という特集を放送中で、「冠婚葬祭部長」と同じ日12/15には、「ラストバラードは君に」「時間の習俗」なども放送。

・「ラストバラードは君に」(1988年)[★CS初放送]
 12/15 21:50~23:30
 12/30 22:50~24:30

・「金曜気分で! 第27回」(1988年)[★CS初放送]
 12/15 23:30~24:00
 12/30 24:30~25:00

・ザ・サスペンス 松本清張の「時間の習俗」
 12/15 24:00~25:40

・「課長サンの厄年」(1993年)
 12/31 12:00~23:05 全話一挙放送

・「課長サンの厄年スペシャル」(1994年)
 12/31 23:10~24:50

このほか、2019年12月の気になる番組はこちら↓
・2019年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=18544

続きを読む