日: 2021年9月7日

映画
2021.09/07 8:00

「VHSテープを巻き戻せ!」は明日9/8夜 WOWOWシネマで–アトム・エゴヤン/押井守/高橋洋ほか/”1980~90年代、VHSビデオの急速な普及が世界中の映画ファン・映画界に与えた多大な影響や今も残るそのレガシーを、多数の当事者たちに取材したドキュメンタリー。”

「VHSテープを巻き戻せ!」はWOWOWシネマで明日9/8放送。
https://www.wowow.co.jp/detail/173469/

1980~90年代、VHSビデオの急速な普及が世界中の映画ファン・映画界に与えた多大な影響や今も残るそのレガシーを、多数の当事者たちに取材したドキュメンタリー。

世界の映画史において最も重要だった出来事のひとつは、1980年代以降、VHSビデオが世界的に普及した結果、映画という映像コンテンツの価値が再評価されたことだ。本作はそんな“VHSビデオ文化”にどっぷりと浸かった経験がある面々の当時と現在に迫った、映画ファン必見のドキュメンタリー。面白いのはVHS全盛期を振り返る面々によって、“VHSの時代は終わって当然”“VHSは記録媒体としての価値はまだ高い”など意見が分かれる点。取材を受けたのが押井守監督など、日本人が多いのもユニークだ。

1976年に日本ビクターがVHSビデオデッキを発売した後、VHSビデオはビデオテープ1本で映画を世界中どこででも楽しめると人気を博し、停滞を続けた世界の映画界にとって救世主的な存在となった。しかしその一方、海賊版が量産されるという問題が発生。そして“映画は劇場で上映されるもの”という既存の概念を覆すかのように多数のオリジナル作品がビデオ発売用に作られるが、そこで生まれたのは玉石混交の作品群で……。

ということで、多分仲良しになれそうな人たちがいっぱい出て来る映画、B級作品VHSソフトのコレクターさんなどを取材したドキュメンタリー映画「VHSテープを巻き戻せ!」がWOWOWに。


放送は明日2021.9/8 19:15~21:00 WOWOWシネマで。

監督:ジョシュ・ジョンソン
音楽:ジョシュ・フリーダ
出演:アトム・エゴヤン、押井守、フランク・ヘネンロッター、カサンドラ・ピーターソン、高橋洋、千葉善紀、藤木TDC、中原翔子、いまおかしんじ

<映画『VHSテープを巻き戻せ!』予告編>


今のところ国内ではパッケージソフト未発売。
何本売れるか分かんないけど、BDにVHSソフトつきのエディションを発売してみて欲しいなぁ。

あと、誰か「レーザーディスクを裏返せ!」みたいな、LDコレクターを取材したドキュメンタリー映画撮ってくんないか。


<関連リンク>
このほか、2021年9月の気になる番組はこちら↓
・2021年09月の地上波とBSデジタルの気になる番組
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=23726
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:NHK BS4K放送映画ラインナップ
録画地獄:WOWOWプラス(シネフィルWOWOW/イマジカBS)ラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ

続きを読む