(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

日: 2020年5月9日

ドラマ
2020.05/09 8:00

「女捜査官」全13話一挙放送は明日5/10 CS AXNミステリーで–西郷輝彦/樋口可南子/樹木希林/火野正平/角野卓造


「女捜査官」はCS AXNミステリーで明日5/10 全13話一挙放送。
https://www.mystery.co.jp/programs/onnasousakan

樋口可南子と樹木希林が演じる二人の女性刑事が事件解決に奔走!
女性刑事を主人公にしたドラマとして先駆け的な存在の1982年の人気シリーズ!
「事件記者」などの社会派推理小説で知られる島田一男原作の骨太ミステリー

1982年放送された二人の女性刑事を主人公とした刑事ドラマ。今は、女性主人公の刑事ドラマは当たり前だが、当時、刑事ドラマというと男性がメインで女性はお茶くみなどのサブ的な役回りが定番だった中、女性刑事ものとしては先駆け的な存在である。
SoftBankのCMでお馴染みの樋口可南子が新米刑事、2019年『一切なりゆき~樹木希林のことば~』が書籍年間ベストセラー総合第1位に輝き、死してなおその人気を証明した樹木希林がベテラン女性刑事を演じ、バディーを組む。
加えて、西郷輝彦が一人の女性に一途な思いを寄せるハードボイルドな刑事として登場するのも魅力である。
また、毎回登場するお色気シーンも、今となっては懐かしい。

本シリーズの後、名取裕子に主演をバトンタッチして続編がスタート。その後、丘みつ子に主演が代わり、結果、この女捜査官シリーズは合計4シリーズ続いた人気シリーズである。

ということで、1982年放送のドラマ「女捜査官」がAXNミステリーに。


放送は明日2020.5/10 11:00~23:00 CS AXNミステリーで全13話一挙放送。
現在予定されているリピート放送は、5/29から月~金曜日 23:45~ 2話連続放送。

5/10 11:00~ 第01話「新米デカ長は処女の香り」
5/10 11:55~ 第02話「ハイミス浮気の担保」
5/10 12:50~ 第03話「産婦人科からのSOS信号」
5/10 13:45~ 第04話「手錠の脱走 女子銀行員」
5/10 14:40~ 第05話「ピンク最前線で連続殺人」
5/10 15:35~ 第06話「赤い暴走族血の復讐」
5/10 16:30~ 第07話「愛欲の教授夫人と涙の老スリ」
5/10 17:30~ 第08話「非行少年の初恋は婦人警官」
5/10 18:25~ 第09話「殺しの現場にコロンの香り」
5/10 19:20~ 第10話「教会に来たトルコ嬢」
5/10 20:15~ 第11話「燃える人妻・コールガールの復讐」
5/10 21:10~ 第12話「女盛りの赤い欲望」
5/10 22:05~ 第13話「処女刑事のライバルは女子刑務所の女」

原作:島田一男
脚本:安倍徹郎、中村勝行、鴨井達比古、杉村のぼる、栗本文子、ちゃき克彰、高橋稔、田上雄
出演:西郷輝彦、樋口可南子、樹木希林、守田比呂也、三島ゆり子、火野正平、角野卓造、高松英郎、片桐竜次、石丸謙二郎、織本順吉、内藤剛志、木村理恵、田島令子、利重剛、鶴田忍 ほか

<「女捜査官(全13話)」<30秒> 予告編 – ミステリー専門チャンネル AXNミステリー>


昭和のドラマらしく、なかなかパンチのきいたサブタイトル。
今だったら発表した瞬間に大炎上で火だるまだろうなぁ(笑)



なお、このほかAXNミステリーでは、下記のような昭和ドラマも放送予定。
5/10 23:00~ 消えた巨人軍(全5話)
5/11 23:45~ 警視-K(全13話)
5/20 23:45~ 刑事(全1話)※主演:高倉健 作:早坂暁
5/21 23:45~ 三十六人の乗客(全1話) ※出演:露口茂、日下武史
5/22 23:45~ 高層の死角(全1話) ※原作:森村誠一 出演:藤岡弘
5/25 23:45~ 閃光の遺産(全1話) ※演出:和田勉
5/26 23:45~ 火曜日の女シリーズ 花は見ていた(全5話) ※脚本:山田正弘


このほか、2020年5月の気になる番組はこちら↓
・2020年05月の地上波とBSデジタルの気になる番組一覧
 (http://momo.gogo.tc/ginban/blog/?p=19651

続きを読む